プレスリリース

クラブツーリズム × JR3社 × 私鉄各社 共同企画「にっぽん鉄道三昧プレミアム ~GoTo西日本編~ 21日間」 ~富山県から鹿児島県まで、58の列車を乗り継ぎます~


2020年10月29日(木)【第20-11号】

クラブツーリズム株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:酒井博、以下クラブツーリズム)は、JR西日本、JR四国、JR九州と私鉄各社のご協力のもと、西日本の鉄道を舞台に58の列車を乗り継ぐ、ひとり旅『にっぽん鉄道三昧プレミアム ~GoTo西日本編~ 21日間』(2021年1月11日出発、20泊21日、旅行代金:111万円、定員:11名)をこの度、発売しました。

本ツアーは、クラブツーリズムの“鉄道の旅”ブランド「鉄道三昧」シリーズのブランドコンセプトの通り、個人では実現が難しいツアーとなっています。58の列車のダイヤをつなぎあわせ、当社による貸切運行の車両にも6回乗車します。行程を組む上で長旅におけるお客様の体調管理を考慮しつつ、一方で114,000円分の地域クーポン券を使いやすいよう配慮するなど、鉄道が好きなお客様に安心して旅をとことん楽しんでいただきたいという思いで企画しました。

JR西日本からは、北陸エリアの人気観光列車「花嫁のれん」、南紀エリアで「パンダくろしお」、山陰山陽エリアでは、デビューしたばかりの「etSETOra」、ツアー最終日は、日本最後の定期寝台特急である「サンライズ瀬戸」を行程に組み込みました。

JR四国からは、車内で食事が楽しめる3つの「ものがたり列車」を一部貸切で特別運行します。

JR九州からは、デビューしたばかりの豪華観光列車「36ぷらす3」を筆頭に多彩なD&S(デザイン&ストーリー)列車にご乗車いただきます。

私鉄では、近畿日本鉄道の新型名阪特急「ひのとり」と、観光特急「しまかぜ」をそれぞれプレミアムシートでお楽しみいただくほか、日本最西端を走る松浦鉄道では、このツアーのお客様だけの貸切列車を運行します。

<ひとり旅> にっぽん鉄道三昧プレミアムGoTo西日本編21日間 (コース番号:J3585-988)

旅行日程: 2021年1月11日(月・祝)~31日(日) 20泊21日

旅行代金: 1,110,000円

      (GoToトラベル適用でお支払い実額:844,000円、地域共通クーポン114,000円が別途付帯します)

ポイント:

・鉄道利用区間は、貸切運行・グランクラス・グリーン車を中心とした密を避けた構成(※一部除く)

・運行開始したばかりのJR九州の豪華観光列車「36ぷらす3」をはじめ、各社の主力観光列車に多数乗車

・宿泊は、大浴場や温泉完備の宿を中心に、名湯や名旅館も織り交ぜたバラエティに富んだ施設選定

お問合せ: https://tour.club-t.com/tour/detail?p_from=880000&p_company_cd=1002000&p_course_no2=J3585&p_baitai_web=KS00&p_baitai=990&ToCd=TD

        ( 検索⇒ クラブツーリズム J3585) 

 

クラブツーリズムは今後も、個人では実現が難しい鉄道旅を企画し、その魅力を発信してまいります。

※クラブツーリズムはKNT-CTホールディングスのグループ会社です。

PDF版はこちらをご覧ください


◆報道関係のお問合せ先
クラブツーリズム株式会社 広報担当:横畠 麻実、青木 之
TEL:03-5323-6875 (月~金 9:15~17:30・土日祝除く) FAX:03-3342-4445 E-Mail:ctpr@club-tourism.co.jp